年賀状を出すのはいつまでに出したら良いのでしょうか?

砂時計とカレンダー

SHARE

年賀状を出すのはいつまでに出したら良いのでしょうか?

できるだけ早くに年賀状を出すに越した事はないですが最悪でも年明けから数日以内に出せば問題はないです。

毎年年賀状を出す人の中にはいつまでに年賀状を出せばいいかわからないという人も意外といます。

それはどうしてかというと、年賀状を出すなら必ず元旦に間に合うようにした方がいいと思っている人が多いからです。

たしかにせっかく年賀状を出す以上は元旦に間に合うように出した方がいいのは確かだと思います。

ですが年賀状を出すのに、いつまでに出さないといけないという決まりはないです。

もちろん、ある程度常識の範囲内で年賀状が相手の家に届くように出すのがいいというのはあります。

ですから年賀状を出す際にこの日までに出しておかないといけないということはないです。

もちろん、年賀状を出す人で絶対に元旦には間に合うようにしたいと思っているならそういう人が元旦に間に合わせたいのであれば、大体12月25日くらいまでにはポストに投函しておく必要があります。

ですが別に元旦に年賀状が届く事にこだわりがなければ、12月25日くらいまでに年賀状を出しておく必要もないです。

ただどうしてもそういうこだわりがあるというなら、大体それぐらいの時期くらいには年賀状を出しておく必要があります。

実際に元旦に年賀状が届くようにしたいと思っている人は、そのくらいの時期には年賀状をポストに投函しているようです。

そういうこだわりがとくにないという人は、年末に年賀状を投函せずに年が明けてから年賀状を出すという人もいます。

なので年賀状を出す際には、とくにこの時期までに出す必要があるということはないです。

ただその際にはいくら年が明けてから、年賀状を出していいと言ってもあまりにも遅くなってから届くようでは、さすがにおかしいと思われるので遅くとも年明けから、5日以内のうちに年賀状を出しておけば十分だと思います。

それなら年賀状が少し届くのが、遅かったくらいにしか思われないので大体これくらいを目安にして年賀状を出すといいと言われているようです。

もちろん、もっと早く年賀状が相手に届くに越した事はないと思います。

ですが年末は忙しいという人もいるので、最悪でも年明け早々に出せばいいということです。

年賀状印刷サービス比較