年賀状は手書きで出した方が良いのでしょうか?

手書きで手紙を書き始める女性
年賀2

年賀状を出す時は手書きで出した方が良いですが、字が綺麗でない場合は無理に手書きにするのは逆効果です。

年賀状を出す時に気になる事のひとつに年賀状を手書きで出すか印刷して出した方が良いかというのがあります。

では、実際に年賀状を出す際に手書きと印刷のどちらが良いかというとできれば手書きで年賀状を出した方が良いのは確かです。

なぜなら、年賀状をもらった事がある人なら分かりますが年賀状がすべて印刷されていると思った以上に味気ないと感じるからです。

実際に手書きの年賀状をもらった時とすべて印刷でできた年賀状を見た時に印刷の年賀状の無味乾燥っぷりはすごいです。

ですから、手書きで年賀状を出せるなら手書きで出した方が良いです。

ただこの際に少し気を付けないといけないのはいくら手書きで年賀状を出した方が良いと言っても綺麗な字を書けないなら手書きで年賀状を出しても逆効果です。

そこはやはり手書きで年賀状を出す以上はある程度字が綺麗でないといけないです。

なぜなら、手書きの年賀状は印刷で作った年賀状とは違って手書きのインパクトはありますがその分字が綺麗か汚いかという点をもらった側にしっかり見られるというのがあるからです。

なので、手書きの年賀状を出す価値は十分ありますがその分字が綺麗か汚いかをしっかり見られるリスクがあります。

そこをしっかり意識した上で手書きの年賀状を出すなら十分手書きの年賀状を出す意味はあります。

そういう事もあって手書きの年賀状を出した方が相手に大きな感動を与える事ができる反面手書きで年賀状を出した割には字が大した事ないという風に思われるリスクもあります。

そういうリスクがあるので手書きの年賀状を出そうと思った時はまず大前提としてそこそこ字が綺麗でないといけないです。

そうしないと、せっかく手書きの年賀状を出して相手に強い印象を残す事になっても悪い意味で強い印象を残してしまう事もあるのでその点はしっかり注意して手書きの年賀状を出す必要があります。

もし、自分でも明らかに綺麗な字を書けないという意識があるならその場合は無理に手書きの年賀状を出す事はないです。

年賀状印刷サービス比較

年賀1
年賀2
年賀状印刷サービス比較

関連記事

手書きで『ありがとう』

年賀状に書くメッセージはどのようなメッセージを書くと喜ばれますか?

『年賀状』

年賀状でおしゃれな文字を使いたい場合どのソフトを使ったらいいか

ぬくもりが伝わる手作りの年賀状を作成するにはどうすればよいですか?

はてなマークと悩む女性

年賀状のイラストはどこから仕入れるのがいいのだろうか

プリンターで年賀状を作るならどんなことに気をつければいいの?

年賀1